<   2008年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
秋の味覚 炸裂!!
いよいよ11月。

主人が1ヶ月ぶりにボローニャに戻って来たので、久々の外食!とばかりに、この数日、外で美味しい物を食べまくっておりました。

まず、木曜日には友人お薦めのボローニャ料理屋。10年住んでいても知らないお店はまだまだ沢山あります。このお店、我が家から街の反対側にある事もあり、全く知りませんでしたが、値段も味もサービスもとても良し。

まずは、サービスで出たモルタデッラ・ハムのサラダ。このボローニャ産のハムは、実はこれまで生でしか食べた事がなかったのですが、このお店では炭で少し焼き目を付けて、サラダ菜とパルメザンチーズと一緒に出してくれました。炭のいい薫りがして、これまた美味。
c0053696_525885.jpg


そしてプリモは、冬のボローニャ定番料理「Tortellini in brodo(ブイヨンスープのトルテッリーニ)」を取りました。スープも綺麗な黄金色、Tortelliniの詰め物もとても美味しかったです。
c0053696_535062.jpg


主人は「Maccheroncini al ragu’ di cavallo(馬肉のミートソースのマカロニ)」、
c0053696_542374.jpg


友人はボローニャの代表料理「Tagliatelle al ragu’(ミートソースの手打ちパスタ)」を取りました。
c0053696_551073.jpg


セコンドは、私はこの数日「にく〜!!」が食べたくて、カロリーも考えずステーキを取ってしまいました。。。意外にぺろっと食べれてしまった。。。
c0053696_56463.jpg


主人は「馬ロース薄切り」
c0053696_583269.jpg


友人は、これも冬のボローニャ定番料理「Bollito misto(茹で肉盛り合わせ)」を取りました。
c0053696_592779.jpg


あぁ〜、久々のボローニャ料理。美味しかったぁ〜。勿論、その晩も夕食はお茶漬けでした。


そして、昨日土曜日。ボローニャ郊外のSasso Marconi サッソ・マルコーニという街の「Tartufesta(トリフ祭り)」に出かけました。今年は雨が少なく、トリフの量も今イチとあって、例年より値段が高いのだそうだ。まぁ、うちはどうせ買わないから、関係ないけど。。。
c0053696_5101530.jpg


こういうSagra(秋の味覚祭り)での楽しみは、いろんなスタンドの試食。焼きぐりやサラミ、チーズ、ワインなどをつまみながら、一通り回って、Crescentina クレシェンティーナ(揚げパンのようなエミリア州の食べ物)にCoppa di testa コッパ・ディ・テスタ(牛の頭部の肉で作るソーセージ)を挟んだ物とBurlenghi ブルレンギというSasso Marconi周辺の山の食べ物だそうで、ソーセージの中のひき肉を焼いた物とパルメザンチーズを薄いクレープに入れた物を食べました。
c0053696_511745.jpg


この日も、これですでにお腹は満腹。夕食は、このsagraで買ったプーリア州特産のパン、チーズ、サラミと茹で野菜でした。

そして、本日日曜日。お天気が良かったので、友人家族とボローニャ郊外のアグリツーリズモで昼食。子連れで外食する時は、アグリツーリズモが最適です。ここは、広い原っぱもあるし、動物も沢山いて(牛や豚は、我々の食卓の上に載るのですが。。。)、子連れの家族が沢山来ます。
c0053696_5415662.jpg


まずプリモは、トリス(3種類のパスタ盛り合わせ)。
野菜のラザーニャ(ホワイトソースの牛乳もここで飼っている牛から取ったもの)。
c0053696_5181954.jpg


ポルチーニソースのリコッタ入りトルテッローネ。
c0053696_523585.jpg


生ハムとズッキーニのファルファッラ。
c0053696_5244550.jpg


そしてセコンドは、「焼き肉の盛り合わせ」(これらのお肉もすべてここの家畜から作ったもの)。
c0053696_5261079.jpg


このアグリツーリズモは、食事の質量、お店の雰囲気、サービス、庭の広さなどすべてにおいて、これまで行ったアグリツーリズモの中でもトップ。今日は、昨日の雨で芝生が濡れていたのが唯一残念でした。

そして、今夜の夕食は、パス。さすがに全く食べる気になりません。

では、次の外食予定は。。。と言いたい所ですが、実は主人が帰国中行った健康診断で、「中性脂肪」の値が通常の2倍以上、という結果が出てしまいました。コレステロールの取り過ぎと運動不足が原因。

このブログを見た主人の両親が一言。「こんな食事をしてたら、そりゃあねぇ〜。」
でも、毎日こんな食事をしている訳ではありませんので、くれぐれも誤解のないように!

でも確かに運動不足です。こういう重い食事をしたら、その分消化するような運動をしなければ。

そこで主人は、ウォーキング宣言をしました。私もこのところちょっと怠けていたので、出産後履けなくなっていたブーツをこの冬履けるように、真剣にやろうっと。

そして、しばらく外食は封印!って、食い道楽夫婦の私たちが出来る訳ないでしょ!!しかも、来週末も違う街でトリフ祭りがあるのにぃ〜。

とにかく、野菜中心の食事とウォーキングを心がけま〜す。
[PR]
by carissimi | 2008-11-03 05:45 | イタリア美食事情